更新日:'09年9月27日

9月10日更新 我が家の大黒柱を求めて!T様編


こんにちは、先日、T様のご家族と大黒柱を決めに行ってきました。
さて、今回のお目当ては、「リビングから見える和室の床柱」と「大黒柱」です。

こちらの写真は、T様が選ばれた和室の床柱(とこばしら)です。
数ある床柱の中からT様が選ばれたのが、こちらの無垢日光杉です。
無垢(シート貼りでない本物)の木材は、育った環境によって、1本、1本の木材の表情が異なります。
木目、木肌、色合い、を他と比べながら選んで決めました。
この床柱は、T様だけの世界で一本しかない床柱となるわけです。


一般住宅の和室は、下の写真のように柱の見えない大壁和室が主流となっていますが、

「たてみの和室」は、柱の見える真壁和室が標準です。
柱もすべて無垢のひのき4寸角を使用し、大工さんが丹精込めて造り上げていきます。

一方のこちらの写真は、T様が選んだ吉野ひのきの大黒柱です。

今日、皆さんで選んだ木材が建築現場で、見られる日が楽しみですね。



「相談したい」とおもったら今すぐお電話を!

ページの先頭へ   ホームページへ