更新日:'09年4月9日

2月26日更新 我が家の大黒柱を求めて M様編


こんにちは、
今日は、来月に着工予定のM様と大黒柱を求めて!木材卸市場へ行ってきました。
今日のお目当ては、大黒柱と和室の床柱です。

大黒柱と昔ながらの柱の見える和室は「たてみ」の標準です。 
大黒柱は、吉野産の樹齢100年オーバーの4面無節の吉野ひのきに決めました!
材木を転がし、木肌、木目を確認して、切り口で年輪を見ながら決めていきました。
こちらが、我が家の大黒柱、吉野産 樹齢100オーバーのひのきです。
木肌も薄いピンク色をして、木目もまっすぐな大木です。

こんにちは、
今日は、来月に着工予定のM様と大黒柱を求めて!木材卸市場へ行ってきました。
今日のお目当ては、大黒柱と和室の床柱です。

大黒柱と昔ながらの柱の見える和室は「たてみ」の標準です。 
大黒柱は、吉野産の樹齢100年オーバーの4面無節の吉野ひのきに決めました!
材木を転がし、木肌、木目を確認して、切り口で年輪を見ながら決めていきました。
こちらが、我が家の大黒柱、吉野産 樹齢100オーバーのひのきです。
木肌も薄いピンク色をして、木目もまっすぐな大木です。

この大黒柱は、いまから大工さんが綺麗に仕上げをしてくれて、実際の建築現場で使っていきます。
また、床柱は、月桂樹の床柱に決めました。
月桂樹の床柱は、あまり聞いたことがないと思いますが、今回 選んだ月桂樹の床柱は、
黒檀に似た、薄い黒色に、薄い黄色が混じった物です。黒柿の木にも似ています。

この月桂樹の床柱が、実際の和室に使われたときは、和室が一段と引き立つのは間違いないと思います。



「相談したい」とおもったら今すぐお電話を!

ページの先頭へ   ホームページへ